体にいいふすまパン

この頃、『ふすまパン』がダイエットパンとして人気になっているのをご存知でしょうか。

ふすまパンのふすまとは、小麦ふすまのことなのです。これは小麦粒の表皮部分のことであり、小麦粒から胚芽とふすまを除く、つまり精製したものが小麦粉になるのです。

この小麦ふすまには食物繊維や鉄分、カルシウム、胴、亜鉛といった多くの栄養素が含まれているため、ダイエットに効果があるだけでなく、体のためにもいいものなのです。ですから、ふすまパンというのは健康にいいパンでもあるのです。

例えば、食物繊維が多いのでビフィズス菌を増やすことが出来ますし、高コレステロールを抑えたり、高血圧を抑えたりする役にも立ちます。ただ、近年になって精製前の全粒粉に健康効果があることが科学的に分かってから注目されるようになったので、まだご存知の方もいらっしゃらないかもしれません。

他にも全粒粉には消化や吸収が遅いという特徴があるため、食後血糖が上昇し難いといった効果や体脂肪、中性脂肪が低下するという報告があったりもするのです。

このように全粒粉の高い効果が分かるにつれて、小麦ふすまといった素材を使用したパンなどが世界的に作られるようになりました。今では作り方にも工夫がなされ、味なども以前に比べると格段に向上しています。

具体的に普通のパンとどのくらい違うのかということが気になると思いますので、少しだけ例を挙げてみます。
先ず、ふすまパンは従来の小麦粉パンに比べて、タンパク質が3倍、食物繊維が10倍、ビタミンやミネラルが2〜6倍も含まれているのです。また、糖質は最大94%も少ないため、ダイエットをされている方だけでなく糖分摂取量に制限を受けていらっしゃる方にとっても有用性のあるパンと考えられます。

血糖値に対しての影響が少ない甘味料で味をつけているものも多いため、糖質がここまで少なくてもほんのりとした控えめな甘さが維持されています。

ピックアップ商品

はじめての方へ



※ログインしないとアクセスできません

2020年1月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
2020年2月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

店長コーナー