糖質オフの食事は健康的

糖質オフの食事をすることで健康にも良いし、ダイエットにもなるということで、糖質制限をしたり糖質オフの食事をしたりする人もいらっしゃると思います。しかし、糖質には幾つかの種類があり、オフにした方が良いものと摂っても問題ないものがあるのはご存知でしょうか。

糖質には、『単糖類』、『二糖類』、『多糖類』の3種類が存在します。 もちろん、殆どの糖は最後にはブドウ糖になって吸収されるわけですが、それぞれ違いがあるのです

単糖類と二糖類

通常、『糖類』というと、この2種類のことです。
市販の飲み物に『糖類ゼロ』などの表記がある場合は、この2種類がオフになっているということなのです。

単糖類とは穀物・果物に含まれるブドウ糖、果汁・花の蜜に含まれる果糖、動物の乳汁を構成しているガラクトースという成分となります。二糖類は砂糖の主成分であり、ブドウ糖と果糖が一緒になっているショ糖。別名をスクロースと言います。更に、ブドウ糖とガラクトースが一緒になっている乳糖。別名をラクトースといい、これは乳児には重要な栄養分なのです。

それから、麦芽・水あめなどの主成分であり、ブドウ糖2個が一緒になっている麦芽糖。 これらが二糖類となります。

多糖類

単糖が幾つも一緒になっているのが多糖類です。何種類もあるのですが、主なものとしては穀類、芋類、豆類などに含まれるデンプンや、筋肉などにある身体に貯蔵されているエネルギー源であるグリコーゲンです。

そして、糖質オフや糖質制限の食事においては単糖類と二糖類を避けることが望ましいのです。しかし、難しいこともあります。それは、穀物など一部の食品が避けるべき糖類と問題がない糖類の両方に位置していることです。ただ単に「炭水化物とはブドウ糖であり、避けるべきものであり、それは穀物である」ということではありません。各食物に含まれている糖の種類を把握し、賢い糖質オフや制限が必要になってくるのです。

ピックアップ商品

はじめての方へ



※ログインしないとアクセスできません

2020年7月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
2020年8月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

店長コーナー