「糖質制限中でも食べてもいいもの」

糖質制限というと、いったいどんなものを食べて良くて、どんなものを食べてはいけないのでしょうか?そんな糖質制限ビギナーの疑問に今回は答えていきます。

主食・デンプン質は避ける

糖質制限の基本は米・パン・麺類である主食を避けるのが基本です。糖質制限を決意したら、一日のうち一食でもいいので主食を食べない食生活を考えましょう。

ご飯お茶碗一杯(約150g)には糖質約55グラムが含まれています。角砂糖に換算すると糖質約55グラムは13個〜18個くらいに換算できます。

基本は肉・野菜・魚

主食である米やパンを食べないとなると、どんなものを食べればいいのでしょうか?糖質制限の基本は肉・魚・野菜、それに加え大豆製品・乳製品を食べる食生活に切り替えるということです。

これらの食材は糖質がほとんど含まれていないので、健康的な身体作りをサポートできます。
ただし、野菜においては葉野菜であるキャベツやほうれん草などに搾りましょう。人参・大根・牛蒡などの根野菜は糖質が高いので量を控えるよう心がけましょう。

調味料に見る糖質制限

食べるときは食材だけでなく、調味料や調理方法にも注意しましょう。どんなに食材に気を使っても調味料のかけすぎや習慣を改めないと糖質制限の効果を実感することができないからです。

糖質量が多い調味料である砂糖、みりん、ケチャップ、ドレッシングは控えめにすることをこころがけましょう。
意外に思うかもしれませんが、マヨネーズは糖質制限において問題ありません。かけすぎはコレステロールの問題がありますが、糖質制限において心配する必要はないでしょう。

糖質制限中のお菓子

お菓子が大好きな人にとって糖質制限はゲンナリする言葉かもしれません。まったく避けるのではなく、1週間に●回と自分で決め、糖質制限をがんばったご褒美に食べるのもいいでしょう。

食べるお菓子は糖質が少ないものがオススメです。小麦粉である炭水化物がメインであるショートケーキではなく、チーズや牛乳をメインに使っているチーズケーキやアイスクリームを選ぶといいでしょう。

最近ではコンビニなどでも糖質量を意識したスイーツを扱っているところも増えてきました。
当店でも糖質制限ベイクドチーズケーキやソイークッキー、小麦ふすまチョコパン、糖質オフロールケーキなど糖質制限中でも安心して食べていただけるスイーツをご用意しています。ぜひ一度お試し下さい。

ピックアップ商品

はじめての方へ



※ログインしないとアクセスできません

2020年1月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
2020年2月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

店長コーナー