糖質制限中でも食べていいものは意外に多い

「糖質制限」”制限”といわれると、食べてはいけないものだらけで、食べられるものはかなり限られているようなイメージがあるかもしれません。
糖質制限は口にするものの糖質の量を制限すると言うことなので、食材の糖質量さえわかっていれば、食べていいものは、意外とたくさんあります。

それでは一体、どんなものを食べてもいいのか?糖質制限中でも食べられる食品をご紹介していきます。

まず、牛肉や鶏肉、豚肉などの肉類は食べても大丈夫です。
牛肉の糖質量は、100グラムにつき0.1〜0.6グラム、鶏肉は、ほぼ0グラム、そして豚肉は0.1〜0.3グラムとかなり低糖です。カロリーの高い霜降り肉でも、糖質量に変わりはないので、糖質制限中でも問題ありません。魚や卵、大豆などのタンパク質豊富な食品も食べてOKです。

それからカロリーが低く糖質も控えめなキノコ類も食べていい食品です。
キノコ類は食物繊維も豊富なので、毎日の食事に積極的に取り入れるようにすれば、ダイエットにも健康にも良い効果をもたらしてくれるでしょう。

レタスやキャベツ、小松菜、ほうれん草、三つ葉、白菜、水菜、春菊といった葉物野菜も、糖質が少なく、糖質制限中でも食べられます。他にも大根、カブ、にら、さやいんげん、ししとう、セロリ、ブロッコリー、ピーマン、アスパラ、しょうが、あさつき、たけのこ、もやし、なす、冬瓜、枝豆、しそなどの野菜も糖質が少なくオススメです。

良質な脂肪酸が多く栄養価の高いアボガドも、糖質少なめなので、糖質制限ダイエット中の栄養補助食品として役立てるといいでしょう。

一般的に、フルーツは糖分が多く、糖質制限中の人には不向きですが、ベリー類なら比較的低糖なので、食べてもOKです。
特にラズベリーは糖質が低いため、糖質制限しているのにフルーツが食べたくなった時には、ラズベリーがオススメです。100gあたり糖質量は約5.5gです。

このように、糖質制限中に食べていいものは、意外とたくさんあります。
糖質制限をしていても、毎日の食生活で負担に感じることは、ほとんどないはずです。

ピックアップ商品

はじめての方へ



※ログインしないとアクセスできません

2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2021年9月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

店長コーナー