糖質制限中の間食選び

糖質制限は、糖質を制限するだけなので、間食をしてはいけないという事はありません。それに甘いものでも、糖質量が少ないものなら、ある程度食べてもOKです。糖質制限中に間食をする場合、糖質量をしっかりチェックして、糖質量の少ないものを選ぶようにしましょう。

糖質が少なく、栄養価も高く、間食に最適なのはチーズです。チーズには良質のタンパク質が含まれていて、ビタミンもカルシウムも手軽に補えるので、糖質制限中の栄養補助にも最適です。
糖質制限中のおやつとしては他に、くるみやアーモンドもオススメです。くるみはナッツ類の中で最も抗酸化作用が高く、ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富です。
アーモンドは、オレイン酸やミネラル、ビタミンEが豊富なので、糖質制限中の不足しがちな栄養を補う事ができます。 しかし、チーズもナッツもカロリーは高めだから、食べ過ぎにはくれぐれも注意しましょう。

糖質制限中だけど、どうしても甘いものが食べたい時には、コンビニなどで販売されている低糖のゼリーやお菓子がオススメです。パンが食べたくなった時には低糖のブランパンを選ぶといいでしょう。
糖質制限をしているからといって、間食を我慢したり、食べたいものを我慢する必要はありません。糖質をできるだけ控えられるように、低糖のものを選んで食べていればOKです。アイスクリームでも糖質の少ないものなら、食べても大丈夫です。

我慢せずに食べたい時に食べたいものを食べるというダイエットの方が、ストレスがないので長期間続けられますし、リバウンドも防止できます。
間食をすると太ってしまうと思うかもしれませんが、間食を我慢して空腹状態で食べ物を口に入れた時の方が、血糖値が急上昇するので、太りやすい体質になってしまいます。間食を入れながらダイエットした方が、逆に血糖値も上がりにくく、太りにくい体質になります。
効率的にダイエットするためには、糖質量の少ない間食を食べながら、ストレスなくダイエットを続けた方がいいのです。

ピックアップ商品

はじめての方へ



※ログインしないとアクセスできません

2020年5月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
2020年6月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930

店長コーナー